薔薇庭でみる夢

ドクター・W・ヴァンフリート

ドクター・W・ヴァンフリートとはこの薔薇の作出者の名前で、Wは Walter ウォルターの略です。
初めはこの上品でフェミニンな美しい薔薇に、男性の名がついていることに、戸惑ったものですが、
今は違います。
DSC_0012_20160524233653033.jpg


作出者のドクター・W・ヴァンフリートが自分の名を付けたくなるほどに、心を奪われた薔薇だったのですね。
DSC_0013_20160524233654a3e.jpg


DSC_0085_201605242336519c2.jpg


DSC_0086_201605242336513fc.jpg



シャルル・ドゥ・ミル
DSC_0005_20160524234140c14.jpg

フェリシテ・パルマンティエ
DSC_0071_20160524234143df2.jpg

DSC_0005_20160525002607cd6.jpg


ラデュレと「あおい」
DSC_0074_20160524234145604.jpg


DSC_0065_20160524234142883.jpg

DSC_0088_20160524234139cac.jpg




DSC_0056_20160524233649dea.jpg




いつもこうして見ているにゃん
DSC_0036_20160525002606370.jpg
関連記事

テーマ:薔薇が好き - ジャンル:趣味・実用

  1. 2016/05/25(水) 00:29:46|
  2. ドクター・W・ヴァンフリート
  3. | コメント:4
<<雨上がりの庭で | ホーム | 薔薇とポピー>>

コメント

あらま・あらまっと、うれしくて、ワクワクして、ブログを拝見いたしました^^
私は北海道の寒さが厳しい所で、失敗を沢山しながらもバラが好きで・・ 今年、初めて野ネズミの食害を受けてしまいましたが、ニュードーンが奇跡の復活。
私にとっては、ニュードーンは家族のようなバラなのでした^^

そして、キュートなにゃんこちゃんが💛
また一つ素敵なブログに出会えたことにありがとうを^^
これからも、どうぞよろしくお願いいたします☆
  1. 2016/05/25(水) 00:51:48 |
  2. URL |
  3. mimiha #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

v-22mimihaさん

私のブログに目を留めてくださってありがとうございます^^
mimiha さんも薔薇がお好きで、ニュードーンをお育てなんですね。
しかも、ニュードーンが家族のような存在だなんて、私がドクター・ヴァンフリートを
特別な薔薇だと思っているのと同じような気持ちを持っていらっしゃるのね。
野ネズミの食害から奇跡の復活を遂げてくれて、本当によかったですね。
北海道ではこれから咲き出すのでしょうから、楽しみですね。
私は、本州の西の端、山口県なので、そろそろ薔薇の季節も終わりです^^;

mimiha さんのところにも、可愛いねこちゃんがいて嬉しくなりました♪
こちらこそ、これからもどうぞよろしくお願いいたしますv-238
  1. 2016/05/25(水) 23:01:25 |
  2. URL |
  3. 亜麻 #-
  4. [ 編集 ]

初めまして、記事のドクターを見てコメントさせていただきました。
うちに、7年ぐらい前日本でいう100均ショップで、たぶんその花を見て買ったのだと思いますが、買ってきた蔓バラがあります。 今となっては蔓バラとしか書いてなかった気がして、名前がわかりません。其れが花はニュードーンそっくりで、葉は小さめつやがあります。。 でも一期咲き、まだ咲き始めていません。
ドクターという名前の薔薇のことを知り、これかなと思っています。 たた香りはほとんどありません。
其方のドクターの香りはありますか?だとしたら違うのか。。
名前なしでも私もとても好きな色の薔薇なのでいいのですが、名前が分かったらなと思います。
  1. 2016/05/31(火) 05:11:36 |
  2. URL |
  3. ロージー&ポージー #L8AeYI2M
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

v-22ロージー&ポージー さん
初めまして。
私の記事に目を留めてくださってありがとうございます。
ニュードーンそっくりの一期咲きの蔓バラで、小さめの艶々した緑色の葉を持っているのでしたら、ドクター・W・ヴァンフリートに間違いないと思います。
わが家のドクター・ヴァンフリートはもう終わってしまいましたが、ほかの薔薇に比べると遅咲きの方です。
香りは強香ではなく、微香といったほうがいいくらいですが、私はこの薔薇の香りが大好きです。
顔をお花に埋めないと嗅げないくらいに微かな、やさしく品のあるどこか懐かしさを覚えるような香りです。
私も名前が判らないまま何年も育てていましたが、Netで色々検索できる時代になってやっと名前を知ることが出来ました。
その時はほんとうに嬉しかったです。
名前がわかってこの薔薇への想いもいっそう深まりました。
  1. 2016/05/31(火) 23:03:54 |
  2. URL |
  3. 亜麻 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する