薔薇庭でみる夢

どんよりと曇った日にも

クリームホワイトの花びらの美しさに心慰められます。
オータムデライト(Autumn Delight)、秋の光という名の付けられた訳がわかるような気がします。
今はもう冬本番ですけれど。
DSC_0022_20141212071619611.jpg


しべが覗くと、もっと綺麗です。
DSC_0024_20141212071615ac9.jpg


花数がめっきり減ったエリゲロン
DSC_0047_201412121210122e9.jpg



庭の小さな花殻ばかり集めてみました。
DSC_0013_2014121207161776c.jpg

DSC_0015_20141212071618a5e.jpg




キャットタワーに上がっているにゃん
DSC_0023_201412121214570c2.jpg
関連記事

テーマ:■お花が好き♪ - ジャンル:趣味・実用

  1. 2014/12/12(金) 12:16:57|
  2. オータムデライト
  3. | コメント:2
<<冷たい風の中で咲く | ホーム | 黒いパンジー>>

コメント

たとえ冬本番でも

亜麻さん、こんばんは。

しばらくご無沙汰してしまいましたが、ずいぶん寒くなりましたね。
こちらは午後に雪まじりの雨が降ったりして冷え込んでいます。

オータム・デライト、この花の名前も素敵ですね。
秋は季節が進むにつれて日射しそのものは弱くなっていきますが、逆に温かみは増します。
オータム・デライトには、そんな秋の日の光のぬくもりを表しているように感じられます。
冬本番でもこうしてきれいに咲いて、花そのものも素敵ですものね。
春のシーズンは、もっとしゃきっとした(!?)ホワイトなんでしょうかね。
ホワイトの薔薇も好きですから、花びらの色がどんな色か気になったりします。

さっきですが、オースチン社から苗が届きましてね、ムンステッド・ウッドです。
以前亜麻さんのブログでお見かけして、ずっと気になっていた薔薇です。
水につけてきましたが、明日鉢植えにするつもりです。

  1. 2014/12/13(土) 20:32:54 |
  2. URL |
  3. 折節 #pMXl.iIs
  4. [ 編集 ]

Re: たとえ冬本番でも

v-22折節さん
こんにちは。
素敵なご旅行にお出かけだったのですね。

毎日寒いですね。
今日も薄日は射すものの、風が身を切るように冷たいです。

オータム・デライトは、春はたくさんの華やかな薔薇たちの中に埋もれて
あまり自己主張せずひっそりと佇んでいるといった感じです。
そういえば、春の方が秋よりも花びらが純白に近いかもしれません。
白磁のような質感の花びらだな~と思った記憶があります。
やはり、秋の優しく穏やかな光をたたえているかのような
温かみを感じさせる秋の色の方が素敵だと思います。

ムンステッド・ウッドが届いたのですね。
この薔薇は本当にうっとりするくらいに美しい、素敵な素敵な薔薇です。
春に実際のお花と対面されるのが楽しみですね。
きっと期待を裏切らない素晴らしく美麗なお花を見せてくれると思います。
これで、ガートルード・ジェキル、コント・ドゥ・シャンボール、ムンステッド・ウッドと
繋がりのある薔薇が揃いましたね^^
  1. 2014/12/14(日) 14:39:41 |
  2. URL |
  3. 亜麻 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する