薔薇庭でみる夢

ツルハナナスに

ぎっしり詰まった花びらが覗いてきたルージュ・ピエール・ドゥ・ロンサール
DSC_0001_20141011231709930.jpg


ハンティントン・ピンク・ティー
DSC_0033_20141011231712f59.jpg


ツルハナナスに小さな蜘蛛がいました。
DSC_0030_20141011231711947.jpg


秋明菊
DSC_0026_20141011231709649.jpg


ワイン色のサルビア
DSC_0035_201410112317074b1.jpg



いい気持ちで寝ているにゃん
DSC_0040_201410112317271bf.jpg
関連記事
  1. 2014/10/11(土) 23:56:21|
  2. ルージュ・ピエール・ドゥ・ロンサール
  3. | コメント:2
<<台風が来る前 | ホーム | ぷっくりと膨らんできた>>

コメント

ハンティントン…♪

ルージュピエールもハンティントンも、お花が充実してきてますね!ボリューミー♪うちのルージュピエールは今年は咲かないかもしれません( ´_`、)ハンティントンの震えるような繊細な花びらがいいですね(*^^*)
ワインレッドのサルビアも、その下で咲いてるゼラニウムも素敵ですね。そちらはゼラニウム、外で冬越すんでしょうか?こちらは場所によって難しかったりします…うちでは厳しいみたい(-_-;)
  1. 2014/10/12(日) 00:52:36 |
  2. URL |
  3. RS #fz1YLKRQ
  4. [ 編集 ]

Re: ハンティントン…♪

v-22RSさん
ルージュピエールやハンティントン・ピンクティーを見るとやっぱり花びらギッシリの薔薇が好き!と思ってしまいます^^
わが家の薔薇は、秋にはポツリポツリとしか咲きませんが、その分一つ一つのお花をじっくり楽しむことができます♪
ハンティントン、花びらが薄く繊細すぎて、ボーリングしたみたいになっていたのですが、なんとか開いてくれました。
外側の花びらが少し茶色くなっているけど、中心の花びらは綺麗だったのが嬉しいです。
ルージュ・ピエールはうちのも真夏に弱っていたんですが、思い切って鉢から抜いてみたら、根が半分腐ったみたいな状態だったので、植え替えたんです。
そしたら見る見る元気になってくれました。
植え替えるのも賭けみたいなところがありますよね。
もしかしたら、それが裏目に出て、枯らしてしまうこともありますし^^;
こちらは、ゼラニウムは戸外で越冬します。
でも、梅雨の長雨とその後の猛暑による蒸れとが大敵です。
お気に入りだったアプリコット色のゼラニウムも今はもうありませんし、春に買った黒赤のアイビーゼラニウムもだめになってしまいました。
  1. 2014/10/13(月) 15:39:05 |
  2. URL |
  3. 亜麻 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する