FC2ブログ

薔薇庭でみる夢

夏のクロッカスローズ

クロッカスローズが、あっという間に蕾を膨らませて、咲きました。
夏のお花は儚くて、一日くらいしかもちません。
7t07Sr29lxevBJj1405653647_1405653707.jpg

mJFnBa57iDhgMwr1405653752_1405653814.jpg


チョコレートコスモス チョコモカは次々お花を咲かせています。
DSC_0053_20140718203621366.jpg

DSC_0057_20140718202659501.jpg


ダリア・ミッドナイトムーンの後姿
DSC_0048_20140718203620481.jpg



白がまぶしいフロックス・ホワイトアドミラル
DSC_0035_201407182036181e1.jpg



花びらにグリーンとピンクを浮かべるフロックス・シャーベットブレンド
DSC_0039_201407182036189ba.jpg


ジニア ジャージー
DSC_0032_20140718203616d77.jpg





Jさんに頂いた素敵色のあじさい
綺麗なドライになりますように。
MeyYPD6bxMVmsUw1405653852_1405653988.jpg
関連記事

テーマ:薔薇が好き - ジャンル:趣味・実用

  1. 2014/07/19(土) 20:42:29|
  2. クロッカスローズ
  3. | コメント:4
<<バッタの赤ちゃん | ホーム | 白い色のお花たち>>

コメント

亜麻さん。。。こんばんは^^

ミッドナイト・ムーンというダリア、黒い茎がかっこいいですね~。
名前にピッタリ!
アキレア・ザ・パール。。。白い小さな薔薇との相性抜群ですね♡
ラブパレードを、ピンクの薔薇に添えてみたかったけど(´Д` )
。。もう薔薇はないし。。。。でも、やっぱり白だから
素敵なんでしょうか。
ジニア、いいですね~!!
クインレッド・ライムもいい色あい♡
うちのは未だ蕾が見えず。。。です。
  1. 2014/07/19(土) 21:49:04 |
  2. URL |
  3. tantatta. #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

v-22tantatta.さん
こんばんは^^
ミッドナイト・ムーンは黒い茎と銅葉が素敵で、
庭のアクセントにもってこいの存在です♪
アキレア・ザ・パールは50円の種から育てたので、
可愛さもひとしおなんですよ~^^
ラブパレードと、ピンクの薔薇もいいですね!
出来たらやってみようかしら。
ジニア、ジャージー、小輪で可愛いです。
憧れのオールドファッションの代役なんですけど、
結構気に入っちゃいました。
あと何株か、蕾のものがあるので、どんな色で咲くか楽しみです。
クイーンレッド・ライムも、たくさん咲くようになってほしいです^^
  1. 2014/07/20(日) 00:20:01 |
  2. URL |
  3. 亜麻 #-
  4. [ 編集 ]

儚さゆえに

亜麻さん、こんばんは。

実質梅雨は先週にでも明けていたみたいなものですが、ようやく梅雨明け宣言ですね。
これから約2か月近くは猛暑に熱帯夜、うんざりするような日々が続きます。
夏バテしないように、何かと避暑のための工夫をしなければなりませんね。

クロッカス・ローズ、こんな爽やかな、しっとりとした薔薇の花を拝見するとホッとします。
開花直後の花びらの濃淡が、とりわけ美しいですね。
何年か前には、ほしいな、ほしいなと毎日のようにカタログを眺めたことがありました。
儚さゆえの夏の薔薇の美しさ、その一瞬に対峙できることのしあわせをかみしめることもあります。

真夏とは言え、亜麻さんのお庭は花が絶えることがありませんね。
とてもうらやましい限りですし、心を込めて育ててらっしゃる、その賜物なんでしょう。
真っ白なフロックスが、とても心に残る白に思えました。
「何の変哲もない」ようなホワイトって、実はとても貴重な花の色に、私には思えることがあります。
葉の緑と花の白、これが最も心和む色の組み合わせ…。
まあ、そればかりでもないでしょうけどね。
  1. 2014/07/21(月) 22:53:07 |
  2. URL |
  3. 折節 #pMXl.iIs
  4. [ 編集 ]

Re: 儚さゆえに

v-22折節さん
こんばんは。
今年の梅雨はあまり梅雨らしくありませんでしたね。
大雨と強風と雷が印象に残っています。
梅雨明けと共に、茹だるような暑さがやってきて鉢植えのものへの水遣りだけで精一杯の日々です。
水分補給と休憩を心がけて、夏を乗り切りたいですね。

カタログのクロッカス・ローズの写真、本当に美しいですよね。
中心にグリーンアイを覗かせたあの姿を、まだ私の庭では見せてくれたことはないので少し残念ですが、次々蕾をつけるのには驚いています。
薔薇が咲きたくてつけた蕾、真夏とはいえなかなか摘み取ることが出来ず、つい咲かせてしまっています。

薔薇だけでなく色んなお花が好きなので、狭い庭にあれやこれや植えては楽しんでいます。
この白いフロックスの色は、まさにピュアホワイトと言えると思います。
おっしゃるとおり、色んな色に惹かれても、永遠の憧れと言える色は、純白かもしれませんね。
そして本当に緑の生き生きとした葉がひきたててくれてこそ、白が輝くのでしょう。
  1. 2014/07/23(水) 00:15:51 |
  2. URL |
  3. 亜麻 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する