FC2ブログ

薔薇庭でみる夢

薔薇とジニア

ジェイムズ・ギャルウェイとジニアのクイニーライトバイオレットが並んでいます。
DSC_0023_201709262230099d2.jpg


今日の庭では、茶色が多く浮かんだカマキリと、全身緑のカマキリ、計2匹に会いました。
モリモリ食べて、もっともっと大きくなってくれますように。
DSC_0005_201709262230113db.jpg


DSC_0011_20170926223012b23.jpg


緑のカマキリがいたのは、八重のムクゲの枝でした。
このムクゲをくれた優しかった叔母を想いながら、飾ってみました。
DSC_0017_20170926223013ddb.jpg
関連記事

テーマ:■お花が好き♪ - ジャンル:趣味・実用

  1. 2017/09/26(火) 22:58:07|
  2. ジェイムズ・ギャルウェイ
  3. | コメント:2
<<処分苗だった薄ピンクのバーベナは | ホーム | 夏顔も素敵な薔薇は>>

コメント

ムクゲを下さった小母様。何だかほのぼのとした気持ちになりました。花を見ると、小母様を思い出す。心がほんわりと🎵

こないだからHRGのマーティン・フロビッシャーというバラがいいなぁと思っていたのです。そしたら、まさかのカタログ落ちに>< ワーン>< それで、検索をしてみましたら、何とPaper
moonさんが、持っていらっしゃることが判明! もうもう、本当にびっくりでございました^^

毎年、冬越しで悲嘆にくれる私。少しは学習してお利巧になりたい・・ それには環境にあったバラが大事と。ようやく見えてきたおバカな私なのでした。
  1. 2017/09/27(水) 12:19:00 |
  2. URL |
  3. mimiha #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

v-22mimihaさん

叔母は温かく優しく慎ましやかで、お花が大好きな人でした。
私の育てているお花で叔母の庭にないものをあげると、すごく喜んで大切に育ててくれました。
もう、お花のやり取りができなくなってすごくさみしいです。

マーティン・フロビッシャー、カナダの酷寒の地に住むブログのお友達が育てていました。
マイナス40度にも耐えるカナダ生まれの薔薇なのですね。
カタログ落ちって、大野農園さんが取り扱われなくなったということなのかしら?
バラの家さんなどでは、売り切れとはなっているけど、この先また販売があるかもしれませんよ。
私も検索してみたら、Paper moonさんのブログがヒットして、Paper moonさんが、
マーティン・フロビッシャーを迎えられた経緯を知ることができました。
Paper moonさんの心を捉えたなんて、マーティン・フロビッシャー、すごく魅力的な薔薇なんですね。
Paper moonさん、今頃クシャミしてらっしゃるかもしれませんね^^
  1. 2017/09/28(木) 00:25:49 |
  2. URL |
  3. 亜麻 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する